トップページ > 利用案内> 障がい者向けサービス> プレクストークの利用について 

プレクストークの利用について

 

プレクストークとは、「DAISY(デイジー)」という特殊な形式で録音された朗読CDや、通常の朗読CDを再生することができるプレイヤーです。(「DAISY(デイジー)」は、通常のCDプレイヤーでは再生できません)

利用できる方

村上市岩船郡にお住まいで、視覚の障害によって読書をすることが難しい方

  • 視覚障害によって身体障害者手帳をお持ちの方
  • 身体障害者手帳をお持ちでなくても、病気や加齢などによる視力の低下により読書をすることが難しい方

申込み方法

初回は本人か代理の方が中央図書館にお越しください。(申込み事項の確認、および利用方法の説明をさせていただきます)

  • 「サービス利用届」をご記入ください。
  • 利用届と一緒に、本人、および代理の方であれば代理の方もあわせて、身分を証明できるもの(身体障害者手帳、保険証、年金手帳、図書館利用者カードなど)を提示してください。
  • 利用される方の事由を確認させていただきます。
  • 視覚障害者の方:身体障害者手帳で確認
  • 病気、加齢その他による方:聞き取り又は、医師の診断書で確認
  • 村上市立図書館利用者カードをお持ちでない場合、あわせてお申し込みが必要です。利用者カードについて、詳しくは「共通利用案内」をご覧ください。

貸出について

貸し出しはお申込み当日から可能です。

◎プレクストーク本体の貸出 

    4週間貸出できます。ほかの予約がなければ、1回(4週間)のみ延長できます。
  • おいでになる前に、お電話で空き状況をご確認ください。
  • 郵送で貸出を希望されるか、中央図書館に直接来られるか、お伝えください。送料は往復とも有料です。
  • 身体障害者手帳をお持ちの方は、「郵送貸出登録申込書」を提出していただければ無料で利用できます。
◎DAISY(デイジー)図書の貸出
プレクストークを使用して再生する「DAISY(デイジー)」という特殊な形式で録音された朗読CDの貸出を希望される方は、「DAISY(デイジー)図書の利用について」をご覧ください。