共通利用案内

  • 図書館の本を借りるには「利用者カード」が必要です。
  • 無料で作ることができます。
  • 市内図書館、移動図書館車、ネットワーク館(関川村、粟島浦村の公民館図書室)共通のカードで、お一人1枚持つことができます。
  • 村上市、岩船郡にお住まいか、通勤、通学であれば作ることができます。身分を証明するもの(免許証や保険証など)が必要です。
  • 記載事項に変更が生じた場合は、お聞かせください。
  • 3年間有効です。期限がきたら、カウンターで更新してください。
  • 年齢制限はありません。
  • 「岩船広域図書館」や、合併前の市町村のカードをお持ちの方は、そのまま使えます。

本を借りる

  • カードをお持ちください。
  • 館ごとに5冊、2週間借りられます。
  • 続けて借りたいときは、次に予約がなければ延長申込みができます(1回まで)。
  • 又貸しはご遠慮ください。

本を返す

  • 市内図書館、移動図書館車、およびネットワーク館の本はどの館でも返却できます。
  • 開館中は、カウンターに本をお返しください。
  • 中央図書館、朝日図書館が休館のときは、玄関脇の返却ブックポストに入れてください。
  • 図書館の中で本を閲覧し、返すところが分からない場合は、カウンターにお返しください。

本を探す

  • こちらの「蔵書検索」で、本を探すことができます。本のタイトルや著者名を入力すると、市内図書館、移動図書館車、およびネットワーク館で一致する本が表示されます。
  • 図書館内にあるパソコン(OPAC)でも、本の検索ができます。本の場所などが分からない場合は、カウンターでおたずねください。

本を予約する

  • 貸出中の本を、電話やカウンターで予約することができます。本のタイトルや著者名を申し出てください。

資料の複写(中央図書館のみ対応)

  • 中央図書館では資料の複写を行っています。図書館の資料に限り、著作権法の範囲内でコピーができます。(雑誌や新聞の最新号など、複写できない資料もあります)
  • 1枚10円です。(白黒のみ)
  • 「複写申込書」に記入し,カウンターへお申し込みください。

障がい者向けサービス

  • 中央図書館では視覚障害などの理由で、本をそのままで読むことが難しい方へのサービスを行っています。くわしくは「障がい者向けサービス」をご覧ください。

図書館の開館時間・休館日

  • 市内各図書館(室)、ネットワーク館の休館日や開館時間はこちらをごらんください。


インターネットサービス 利用案内

1.図書館利用者カード番号とパスワードが必要です

(1)インターネット(パソコン・携帯電話)から予約される場合は、利用者カードとパスワードが必要です。お持ちでない方は、図書館窓口でお申し込みください。「パスワード発行申請書」をご記入いただきます。利用者カードと本人と確認できるもの(免許証や保険証など)が必要です。

パスワード発行ができる館 発行可能な時間
中央図書館 開館時間内
朝日図書館 開館時間内
荒川図書室 月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで
神林図書室 月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで
山北図書室 開館日の午前8時30分から午後5時まで
粟島浦村図書室 開館時間内

(2)パスワード変更のお願い

  • 図書館窓口で発行した仮パスワードを、ご自分で決めたパスワード(4桁英数字)に変更してください。
  • 仮パスワードを発行して10分後から、インターネット(パソコン・携帯電話)・館内蔵書検索機(OPAC)で変更可能になります。
  • インターネット・館内蔵書検索機(OPAC)の「パスワード・メールアドレスの登録」からパスワードの変更を行ってください。
  • 安全のため、パスワードは適宜変更していただくことをおすすめします。

(3)パスワードを忘れてしまったときは

  • 新たに図書館窓口で仮パスワードを発行いたします。
  • 利用者カードと本人確認できるものをご持参の上、「パスワード発行申請書」をご提出ください。
  • 図書館にパスワードをお尋ねになっても、確認できないためお答えすることができません。

2.予約できる資料

  • 当館ホームページの蔵書検索で見つかった資料のみです。
  • 図書館で所蔵していない本の予約はできません。

3.予約できない時間帯

  • 午前4時から午前6時の間は予約できません。
  • サーバを停止しますので、「予約ボタン」が表示されません。

4.予約の申し込み方法

1)当館ホームページか館内蔵書検索機(OPAC)で「本を探す・予約する」をクリックします。検索画面で資料を検索して、予約したい資料を表示させます。画面の「予約かごに入れる」ボタンをクリックします。
(2)利用者カードの番号、パスワード、資料を受け取りたい館、図書館からの連絡方法を入力します。
(3)予約したい資料がほかにない方は、画面の「予約する」ボタンをクリックしてください。→(4)へすすんでください。
 さらにほかの資料も予約したい方は、画面の「資料検索をつづける」ボタンをクリックして予約かごへ追加する作業を繰り返してください。→(5)へすすんでください。
(4)予約内容を確認して、予約したい方は「このまま予約する」ボタンをクリックすると、「以下の内容で予約を受付けました。」と表示されて、完了です。
(5)順番が回って、本が準備でき次第ご連絡いたします。

5.予約状況の確認方法

(1)当館ホームぺージか館内蔵書検索機(OPAC)で「貸出状況・予約状況の確認」をクリックします。
(2)利用者カードの番号とパスワードを入力して、「認証」をクリックすると、ご自分の現在の状況が表示されます。
(3)予約している本の状態の表示は、次のとおりです。

予約申込 図書館で予約を受け付けるまでは、予約申込と表示されます。
準備中 他の方がご利用中です。
利用可能 予約された資料がご用意できましたので、窓口へお越しください。
取消申込 図書館で取消を受け付けるまでは取消申込となります。
取消 図書館で取消を受付けた後、1週間表示されます。

6.予約資料の取り置き期間

 予約資料は、貸出の用意ができた連絡をしてから1週間お取り置きいたしますが、期間内に取りに来られない場合は、
 次の利用者へ順番が回りますのでご了承ください。

7.予約取り消し申し込み方法

(1)当館ホームぺージか館内蔵書検索機(OPAC)で「貸出状況・予約状況の確認」をクリックします。
(2)利用者カードの番号とパスワードを入力して、「認証」をクリックすると、ご自分の現在の状況が表示されます。
(3)「予約状況」画面で、予約を取り消したい本の列の右端にある「取消」ボタンをクリックします。
(4)図書館で毎日午前4時から6時の間に取消申込の受付処理を行います。
(5)すでに「利用可能」となっている場合は、「取消」ボタンが表示されません。電話か窓口で取消をお申し込み下さい。

8.予約申込をしてから受付までには時間のずれがあります。

  • 図書館では、インターネットや館内蔵書検索機(OPAC)からの予約申込を、毎朝午前4時から6時の間に受付処理をいたします。
  • インターネットから予約された当日は、窓口での貸出・予約が優先されます。お急ぎの場合は、開館時間内の電話か直接来館して窓口での予約をおすすめします。(あなたが蔵書検索をした時点で貸出されていなかった資料も、図書館で予約申込を受付処理をする時点では貸出中になっているケースが想定されますので、ご了承ください。) 

9.メールで予約の連絡を希望される方

 メールアドレスの登録が必要です。
(1)当館ホームぺージか館内蔵書検索機(OPAC)で「パスワード・メールアドレスの登録」を選んで、利用者カード番号とパスワードを入力して、「認証」をクリックします。
(2)メールアドレスを入力して「認定」をクリックします。
(3)翌日の午前中に、図書館から「登録完了メール」が送信されるとメールアドレスの登録が完了します。